カラーセラピー 彩環saika  鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 セラピスト養成講座を開講しています

今すぐできる写真術!!ちょいテクのご紹介

130505ブライダル写真術 

5月12日(日)10時~11時30分 サンエールかごしま4階・中研修室3
にてスキルアップ女性学講座をいたします。

ブライダルシーズンということで、マナー編は結婚式&披露宴でのマナー、
そしてカラー編はブライダル写真の撮り方をお伝えします!!

カメラが古いから・・・
性能が低いから・・・
ガラケーだから・・・
どうせ無理でしょ?と思われた方、いいえそんなことありません。

誰でも今すぐできるちょっとしたテクニックをご紹介します!

今日はボケ表現についてご紹介です。
被写体にピントが合い背景がボケた写真は、被写体が浮かび上がったように見えインパクトが生まれます。

ボケがあるだけでプロっぽい仕上がりの写真になります。

写真手前側がボケている写真を前ボケ、後ろ側がボケている写真を後ろボケと言います。

130505ブライダル写真術 

ちなみにこのアジサイの写真は、手前も後ろもボケるように撮りました。

もちろん綺麗なボケを表現するには一眼レフカメラや、良いレンズで撮る方がいいのですが、わたしたちはプロになるわけでも、コンテストに応募するわけでもありません。

撮る人の負担にならずに喜んでもらえる写真を撮ることが目的ですから、
セミナーでは手持ちのカメラで工夫して気軽に撮れる方法をご紹介します♪(^^)/

例えばこんな風に・・・
130505ブライダル写真術 
 
これはスマホで撮った写真。
手前のドコモダケにピントが合い背景がボケています。

背景がボケることで写真を見る人の視線を被写体に誘導しています。
下の写真はドコモダケでなく、背景のドレープ(布)にピントを合わせました。

カラーセラピー彩環saika 鹿児島でカラーセラピー-130505ブライダル写真術

スマホでもボカシはできます!
もちろんガラケーでも。

どのように撮ったかというと・・・
それはセミナーでのお楽しみ・・・

このように撮り方をほんの少し知っているだけでどのような「意図」を反映させるか選択できるのです♪
写真が好きな人には周知のことかもしれませんが、初めての方へ「写真を撮る愉しみ」を少しでもお伝えできたら♪と思っております。

要予約となりますので、興味のある方はメールフォームよりお問い合わせくださいm(__)m
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です