カラーセラピー 彩環saika  鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 セラピスト養成講座を開講しています

心と体の色はリンクしている!?

カラーセラピーやパーソナルカラーなどカラーに関するサービスを複数行う中で、不思議な偶然を体験することがあります。

午前中に行ったTCカラーセラピー公式勉強会の中で・・・

受講生のお二人揃って、3本リーディングの今の状態はイエローを選び、
4本リーディングでもゴールド、ライム、コーラル、ターコイズなどイエローが混ざっている色を選んでいらっしゃいました。

(ちなみにカラーセラピーでは選ばれた色の組成をヒントにすることがあります。
イエローを混ぜてできる色は「イエローが隠れている」と表現します)

勉強会の場ですから「学びたい!」意欲が高まっている時なのかもしれません。
「知りたい!」「学びたい!」そんな時イエローを選ぶ場合もあります。

3本リーディングでのヒーリングカラー(意識付けのための色)は、お二人それぞれにコーラルとターコイズとなり、
私は心の中で「補色だ~♪」とこっそり思っていました。

(補色とは、正反対の色でありながらバランスのとれた組み合わせの色のことです)

続く4本リーディングでのヒーリングカラーもゴールド&ライム、クリア&ライムとなり、
イエローたっぷりの明るく光を連想する色になりました。

そして午後のパーソナルカラーでは、お二人ともイエローベースのスプリングタイプということが判明!

その上ベストカラー(最も似合う色)は、コーラルピンクや黄緑などの明るい黄みを帯びた色で、つまりヒーリングカラーと一致したのです

カラーセラピーはその時気になる色を選ぶので、毎回異なる色を選択します。
だからカラーセラピー(心を表すカラー)とパーソナルカラー(肌・髪・瞳など外面の色)とが一致するのは単なる偶然かもしれません。

でもね、そんな不思議な偶然があるのですよ~
カラーと接していると

色を通じて自分とは何か?自分に向いているものは何か?ヒントが得られることがありますよ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です