カラーセラピー 彩環saika  鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 セラピスト養成講座を開講しています

~グリーンの意味~ 今年のテーマカラーを決めよう!

1月19日(日)10時~11時30分
サンエールかごしまにて「スキルアップ女性学」を開催いたします。

今年のテーマカラーを決めていただくために、

赤、オレンジ、黄色、緑、青、紫、ピンクの7色の意味をお伝えいたしますが、

こちらのブログでも簡単に色の意味をお伝えしていきますね~~

1386929337914.jpg

今日はグリーンの意味をご紹介します

何故グリーンから始めるのか・・・

それは私の今年のテーマカラーがグリーンだからです(笑)

グリーンは言わずとしれた植物の色、自然を連想する色です

「緑に囲まれた」というのは、自然に囲まれた様を表現する言葉です。

植物は太陽の光と水を取り込んでぐんぐん成長する生き物です葉っぱ

昨日と今日とでどのくらい成長したか比べても分からないかもしれないけれど、

一週間前や一ヶ月前、半年前、一年前と比べれば明らかに成長していることが分かる・・・

ゆるやかに、でも確実に成長する存在です。

劇的に変化するのではなく、

少しずつ、ゆっくり穏やかに、しっかりと根を張りながら、今自分にできることをコツコツやる、

1mmずつの変化を重ねることで気づけば大きくなっている・・・

一段ずつ階段を上るような成長を今年はしていたいな~と思います。

また、体の胸のあたりはグリーンに対応するとする考え方があります。

「胸に手を当ててきく」という表現がありますが、偽らざる心があるのは胸(ハート)。

「本当の私」はハートにあり、胸のあたりは緑色をしていると考えるから、

グリーンには本心、真実、私らしさという意味があるんですよ~

本当にやりたいことは何?

私らしく在る・いられるのはどんな時?

グリーンが気になる時は、そんなメッセージが隠れているかもしれませんね

といった感じで、セミナーではもう少し掘り下げて色の意味をお伝えしていきますので、

面白そうだ~~と思った方はお気軽にお問い合わせくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です