カラーセラピー 彩環saika  鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 セラピスト養成講座を開講しています

オリンピックでカラーセラピー

オリンピックが開幕しましたね~~

時差があるので寝不足になりそうですが、皆さんは徹夜派ですか?

私は朝起きて録画を見る予定です・・・あくまで予定ですが。
でもやっぱり気になる種目はライブで見ちゃうかな~~

開会式ではロシア語の五十音順?アルファベット順?で選手団が入場してきましたね。

日本が後ろから2番目であったことも驚きでしたが、
へぇ~この国はロシア語では前の方になるのか~とか、好奇心をくすぐられながらテレビを見ていました。

そして気になるのはやはり各国の色。

私は子どもの頃から万国旗を見るのが好きでした。
カラフルだし、どうしてこの色を使っているんだろ~~と素朴な疑問ですが好奇心を刺激するからです。

選手団のユニフォームの色は国旗と共通する色や配色を用いているところが多いですが、
中には国旗とはまったく関係の無い色をユニフォームで使用するところもあり、
(例えばオランダのオレンジのように・・・)
国旗以外に国を表す色なのかな~、何か特別な意味があるのかな~などと思いながら彩りを楽しんでいました。

カラフルに彩色されたユニフォームが多い中で、今日私が気になった配色はイエロー&ブルー。
イエロー&ブルーを目にするたびに、つい目がいってしまいます。
そんな時は自分でカラーセラピー
今の私にとって黄色と青の配色はどんな意味を持つのか探ってみました。

イエロー・・・知識、知恵、
ブルー・・・受け取る、伝える、信頼

これまで習得したカラーの知識を皆さまのお役に立てるカタチに変えて伝えていこう!自分を信頼すれば知恵に変えることができるよ~!
まだまだ知りたいことはたくさんあるから学び続けよう!知識を受け取りながらそのつどアウトプットしていこうね~

というメッセージがしっくりきました。

こんな風に日常生活の中で目についた色や配色について、カラーセラピーしてみると色の意味を自分のものにすることができますよ~
ご参考までに

今日から約2週間、どんなドラマや結果が待っているのでしょうか~
楽しみですね~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です