カラーセラピー 彩環saika  鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 セラピスト養成講座を開講しています

人は誰でもセラピスト

TCカラーセラピスト講座は1日で取得可能な講座です。

カラーのようなマニアックな世界でどうして1日で学べるのか、セラピストになるのにたったの1日でいいのか、疑問に思う方も多いかと思います。

開発者のSAIKO先生は、本来人は誰でもセラピストであるとおっしゃいます。

人間は笑ったり泣いたりして自分自身を癒すことが出来ます。
だから誰かにわざわざ認定してもらわなくても、もとよりセラピストなのだ・・・というお考えがあるのではないかと思います。

TCカラーセラピーのコース・コンセプトのページはこちらですので、合わせてどうぞ。

さて、本日は南九州市知覧町からのセラピストTさんをお迎えし、不思議なシンクロあり、涙ありのTCカラーセラピスト講座となりました。

講座冒頭の名刺を作成するワークでは、偶然にもTさんとまるっきり同じ形の花を描いていたり、バースナンバー11が同じだね~という話になったり、不思議と共通項がありました。

後半のカラーセラピー実習では、マニュアルのメッセージに勇気付けられたご様子。

また辛かった感情が甦り涙するシーンも。
涙することによって癒されるのですから、これもセラピストにとって大切なプロセス。

そういえば私も初めて体験したカラーセラピー(オーラソーマ)でたくさん泣きました。
カラーの力で癒されました。

セラピストは人を癒すのですから、自らが癒された体験を持っていることも大切です。
カラーセラピーでなくてもいいので、カウンセリングでもコーチングでも何でもいいので癒された!成長した!という体験がセラピストの財産になります。

今日のこの時間が今後に少しでもお役に立てれば幸いですo(^-^)o

そして講座終了後、一人になってインフィニティカードをひいてみました。

最近私は色彩言語を磨くために、インフィニティカードをおみくじのように1枚引くことにしているんですね~

出たキーワードを使って文章を組み立てる訓練を隙間時間に行っています。

そしたらですね~、セッション練習でお話していた内容とぴったり合うカードが出たのですよ~

「新たな世界に希望を持って挑戦していきたい」という話をしたばかりだったので、「出発」というカードが出たときにはおぉ~~~っとのけぞってしまいました!

だってですね~
1色につき8枚あるのですよ~
8枚×14色で112枚。
112分の1の確立でタイムリーなメッセージが出てくるのですから、びっくりしました!

このカードの意味する通り、本日の出会いが新しい世界に向かってスタートを切るきっかけになれましたら、本当に嬉しく思います。

新しく素敵な仲間とのご縁ができ、私も早くカラー教室を開始しなくてはな~と励みになりました。