カラーセラピー 彩環saika  鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 セラピスト養成講座を開講しています

内面が輝く色とは?

wpid-dsc_0533.jpg

なないろレッスンパーソナルカラー編、昨年ご好評をいただきまして再度開催することとなりました

グループでパーソナルカラーをするいいところは、他の方の診断を見て似合う色・似合わない色の効果を間近で実感できることです

似合う色は肌がきれいに、小顔に、目が生き生きと、明るく元気な印象を与えてくれるのに、

似合わない色は肌がくすんで、目じり・口元が下がって、生活に疲れた印象に・・・・・・・あ~~なんという違いでしょうと、

人を見て、それがわが身にも起こっているかもしれないことをリアルにイメージできるのです

(鏡越しで見る自分の顔色の変化は、直接見る人の顔色の変化ほどにはインパクトがないのです・・・)

さて今日のお客様は、いつもなないろレッスンに参加してくださっているMさんとMさんのご紹介でいらしたSさん

Sさんは色に関わるお仕事をされているということで、カラーに関して普段からご興味をお持ちなのだとか

レッスン冒頭にアイスブレイクとして行ったカラーのワークショップも楽しんでくださいました

 

Sさんの診断が進むうちに、Sさんは鮮やかな色を着こなすことができ、青みの強い色は苦手であることが分かってきました

つまりざっくりと言うとスプリングタイプ

さらにそこから、スプリングでもどこに一番の強みがあるのか、

  1. 明るさに強いタイプなのか、
  2. 黄みの強さが特徴的なタイプなのか、
  3. 鮮やかさが得意なタイプなのか

を見ていきます

Sさんの場合スプリングのドレープ(布)の中でも鮮やかなドレープが似合うのですが、

中でも黄みの強さを調べるための目にも鮮やかな黄色のドレープを当てたときに、明るく快活な人柄がぐんと引き立って、

より一層明るく親しみやすい印象になりました

街を歩いていたら、道を訊かれたり、人から話しかけられたりすること間違いなしです!

 

パーソナルカラーは外見が輝く色を診断していきますが、持って生まれたキャラクターが活きる色があるのだという考え方をします

内面と外面はつながっていて両方を輝かせる色を知ることができれば、より魅力的な印象を与えることができます

 

似合う色を見つけることは、メイクや洋服に使う色が分かるだけではなくて、

自分の長所を再認識したり、新たに見つけたり、自分を認め好きになることにつながっていきます

 

見た目を良くする色、内面から輝く色を見つけられるパーソナルカラー

まだ一度も受けたことが無い方は、一度は診断を受けてみられるをおススメいたします