カラーセラピー 彩環saika  鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 セラピスト養成講座を開講しています

なないろレター№22 色の探検隊

皆さんこんにちは
本日は何色の1日でしたか

イーカラー志田先生のサロンで写真を撮ってから早くも1週間が過ぎました

週末ゆっくりして疲れを癒す時間も取れたことだし、そろそろ始動しなくちゃです

今回学んだのは、RYBカラーリーディングというカラーの講座
色の意味を読み解いて、心理状態を掘り下げていくというカラーテストのようなカラーセラピーのようなセッションができるようになる講座です
(できるようになるためには、練習あるのみなのですが)

さて、唐突ですが色立体って知ってますか
マンセルのカラーツリーとかもそうですが、
色って3つのカテゴリ(色相・明度・彩度)で分けることができるのです
それらをX軸・Y軸・Z軸で表すと・・・
ほら、立体ができるでしょ

RYBカラーリーディングでは、色の3つのカテゴリ(三属性)に注目して、色の意味を読み解いていきます

そして、この色立体のように学びは立体的である志田先生はとおっしゃいました

いつくもの学びを重ねていくうちに、知識や考え方がつながりを持つようになり、よりリアルに、より立体的に見えてくる・・・という意味だと私は理解しました

今回の学びで得たものはいろいろあり過ぎるけど、その1つは、今まで感覚的(右脳的)な理解に任されていた部分について、言葉(左脳的)に理解し表現できるようになったということ

また志田先生のカラーに対する向き合い方を間近で感じることができ、今までよりも多面的な見方ができるようになったかもしれないと思っています

そして、最後に先生からいただいた言葉

「まだまだ、学ぶことばかりですね
これからも一緒にカラーと言う世界を探検して行きましょう
探検隊の仲間が増えたこと心強く、嬉しく思っています」

探検隊の仲間に加えていただけることに感謝しつつ、
これからも色の探究を続けていきたいと思うのでした

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です