カラーセラピー 彩環saika 鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 骨格診断 セラピスト養成講座を開講しています

RYBカラーリーディングベーシックカウンセラーコース

三原色(レッド・イエロー・ブルー)の基本の色から理解していくのがRYBカラーリーディング

三原色あればどの色も作り出すことができることから、まずは3つの色の意味をおさえておくことで、色相環1周分の色の意味を理解することができるようになります

丸暗記で色の意味を覚える必要がなく、基本の三原色の意味さえ押さえておけばOK

例えば、グリーンの「成長」という意味の場合は、
植物は、光(イエロー)と水(ブルー)をもらってどんどん「成長」していきますよね~というように、
三原色を組み合わせて色の意味を落とし込んでいくので、無理なく自然に色の意味が理解できるようになります

三原色理論は、他のカラーセラピーシステムに応用でき、これまで学んだカラーセラピーの経験を活かしつつ、さらに深いリーディングが可能になります

セッションは、何色を選ぶか?ではなく、どんな色を選ぶか?に注目してリーディングしていきます

RYBカラーリーディングベーシックカウンセラーコースについて

ベーシック講座を学ぶとできるセッション

カラーチャートⅠを使ったセッションができるようになります
(写真手前の、各色正方形の形をしているチャートです)

行動パターンや思考パターン、人間関係の築き方やコミュニケーションの方法などを選ばれた色から読み解いていきます

ベーシック講座で学ぶ色

レッド・イエロー・ブルーの三原色の他、
オレンジ・グリーン・ヴァイオレット、ピンク、無彩色(ホワイト、グレー、ブラック)を学びます

絵の具の三原色だけで色を作り出すワークがあり、色の意味を体験として落とし込むことができます

カリキュラム

  • 基礎編:カラーリーディング概論、三原色の意味を理解する、色の混色と分色、ワーク、各色の意味
  • セッション編:心理学の基礎知識、セッションの方法

受講時間と受講料

  • 受講時間:全12時間(6時間×2日間)
  • 受講料:66,000円(テキストツール代込み、税込)

※有料でセッションを行う場合は、2名分のレポート提出が必要です

RYBカラーリーディングベーシック講座関連記事

RYBカラーリーディングベーシック講座関連記事はこちらから

RYBカラーリーディング公式サイト

RYBカラーリーディングの公式サイトはこちらからどうぞ