カラーセラピー 彩環saika  鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 セラピスト養成講座を開講しています

~オレンジの意味~ 今年のテーマカラーを決めよう!

今日はオレンジの意味をご紹介いたします。

オレンジは焚き火の色
明かりや暖をとるために炊いた火の色がオレンジです。

暖かさや明るさに引き寄せられ、人が集まります。

人が集まると自然とおしゃべりが始まり、知り合いができます。
集まった人たちで美味しいものを食べたり、お酒を飲んだり、食事が始まるかもしれません。

人がにぎやかに集い、仲間ができることを象徴する色がオレンジです。

そして集まった友人たちに楽しんでもらうために、美味しい料理やお酒をふるまったり、
楽しい雰囲気になるようにトークに気を配ったり、
くつろいでいただけるような工夫をしたり、

人を楽しませる = 「お・も・て・な・し」

を表す色がオレンジです。

また暖かい色は、南国を連想させます。

鹿児島もそうですが、暖かい気候の地域では細かいことをあまり気にしない人が多い。

なんとかなるって~~
なるようになるさ~~

楽天的におおらかに構えていたりします。

「てげてげ」
ってやつですね

今年は、
たくさんの人とつながりたい!ご縁を大切にしたい!

友達、仲間、家族を大切にしたい!

とにかく楽しむことを一番にしたい!

小さなことにくよくよしないで、ポジティブマインドで過ごしたい!

そう願う時はオレンジ色がテーマカラーにピッタリかもしれませんよ。

・・・といった具合で、色の意味を今年のテーマカラーに結びつけるセミナーをいたします。

1月19日(日)10時~11時30分
サンエールかごしま3階・小研修室3です。

資料やお茶等の準備の都合がございますので、ご希望の方は1月17日(金)までにご連絡くださいませ

赤、オレンジ、黄、緑、青、紫、ピンク

の意味が一度に学べるお得な内容です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です