カラーセラピー 彩環saika  鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 セラピスト養成講座を開講しています

なないろレター№17 青りんご🍏赤りんご🍎

皆さんこんにちは
本日は何色の1日になりそうですか

今日はりんごの色についてのお話です

私たち日本人にとって、りんごというと赤いりんご🍎が一般的ですよね

もし「りんご色」という色名(しきめい)があるとすれば、
ほとんどの方が赤い色を想像されると思います

「りんご=赤いりんご」なので、わざわざ赤りんごなんて言い方をしませんが、
青りんごについては、それと区別するためにわざわざ「青」りんごと言って区別するわけです

一方西洋には「アップルグリーン」という色名があり、この名が示す通り、りんごといえばグリーンをイメージするのが一般的です

アダムとイブが食べてしまったりんごが青りんご🍏であったことに由来します

 

ところでApple社のロゴは、右側がかじられたりんごの形をしています

もしも日本人がこのロゴに色を塗るなら、赤い色を塗るかもしれないですが、
欧米の方だと青(グリーン)を塗るかもしれないですね!

 

 

文化・風土・宗教・思想・時代・地域・・・
もしもそういった名の色眼鏡があるとしたら、
私たちは自分が生まれ育った環境に応じた色眼鏡をかけて世の中を眺めています

その色眼鏡で当たり前に見えている風景は、眼鏡を掛け替えることで、
今とは全く違う彩りに溢れていることに気づくのかもしれません

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です