カラーセラピー 彩環saika 鹿児島市でカラーセラピー パーソナルカラー診断 骨格診断 セラピスト養成講座を開講しています

気になる色で選ぶ理由

皆さんこんにちは
今日は何色の1日でしたか

カラーセラピーで「好きな色」ではなく、「気になる色」で色を選んでもらいますが、その理由についてお話したいと思います

そもそもカラーセラピーでは、
心とリンクした色を選ぶと考えます

選ばれた色は、心理状態を反映した色だということです

そして、好きな色は、色のプラスの意味とリンクし、
嫌いな色は、色のマイナスの意味をリンクしています

グリーンを例にとると、

  • +の意味:常識的、一般的
  • −の意味:平凡、ありきたりの

となりまして、

グリーンを選んだ人が、

  • +の意味を肯定し、受け入れているならば、グリーンが好き
  • −の意味を否定し、受け入れられない状態ならば、グリーンが嫌い

となります

何かを否定し、受け入れられないという心の状態のままでは、
生きづらさがついてまわりますよね

嫌いな色は、その色の意味こそが、自分自身と向き合うポイント・癒しポイントになります

 

そして気になる色は、どんな色なのかというと・・・

気になる色 = 好きな色 or 嫌いな色

なんです!

もしも嫌いな色として色を選んだ場合は、
クライアントさん自身の拒否ポイントを示唆していますから、
カラーセラピーを通じて向き合えるようなセッションができたら
深いセッションになるのではないでしょうか

 


オンラインでTCカラーセラピスト講座が受講できるようになりました!

ネットとZOOM環境があれば、お家に居ながらにして受講できます

  • 日本のどこにいても受講でき、交通費不要で移動時間が短縮できる
  • 子育て中や介護中でも、隙間時間(2~3時間)があれば受講できる
  • 普段着でもすっぴんでもOK

Zoomの接続が不安な方は、事前に接続テストしますので安心です

お問い合わせはこちらから
お申込みはこちらから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です